nexthighway

 このコーナーは、高速道路をより安全、安心、快適にご利用いただくために情報をお届けしています。

YOSAKOIソーラン祭り

 北海道に初夏の訪れを告げる元気いっぱいのイベントがいよいよ来週開催されます。
 西胆振から出場するチームの応援にでかけましょう!

 

2016第25回YOSAKOIソーラン祭り

 日程 6月8日(水)~6月12日(日)
 ウェブサイトはこちら

 高知県の「よさこい祭り」と北海道のソーラン節を合わせて1992年に誕生した「第1回YOSAKOIソーラン祭り」は、10チーム1,000人の参加、観客動員数20万人で始まり、25年目となる現在は日本全国はもちろん海外からのチームも含む約270チーム、27,000人の参加、観客動員数約200万人が集まる巨大なイベントへと成長してきました。

 25回目の開催を記念して、総踊りの新曲も登場。
 11日(土)21:15~は大通南北パレード会場他で全チーム参加によって新総踊り曲を踊ります。

 YOSAKOIソーランで踊り手とともに大切な役割のある「旗」。
 今年は記念事業のひとつとしてチームの看板である旗を持つ旗士が100人集まった共演ステージを11日(土)と12日(日)に予定しています。
 他にも今年は25周年特別企画が用意され、楽しみ方が増えます。

 札幌市内に約20ヶ所ある踊り会場の中でもメインとなる大通。
 大通西8丁目会場は、8日(水)~12日(日)までの毎日踊りが行われ、ファイナルステージの舞台となります。
 その両側である大通南北パレード会場は、11日(土)と12日(日)の2日間朝から夜までびっしり踊りを見ることができます。

 そして、出場チームに所属していない方も飛び入り参加可能な「ワオドリスクエア」が大通公園西7丁目で行われます。
 10日(金)から12日(日)まで、無料で貸してもらえる鳴子を振りながら踊れるので、見ているだけじゃ我慢できなくなった方は、参加しましょう。

 今年の大賞が決まるファイナルステージは12日(日)。
 今年のお祭りで受賞した注目チームが次々と登場し、YOSAKOIソーラン大賞が決まります。

 お腹がすいたら、「北のふーどパーク」へ。
 大通西5丁目は「鉄板焼きグルメの舞」。
 大通西6丁目には北海道内各地のご当地自慢が集まる「市町村ふーどぱーく」も開催され美味しい味覚が集まります。

 さらに、期間中の様子はYouTubeで生放送、チームの応援に行きたいけど行けないという方もインターネットで応援することができます。

 札幌テレビ放送 公式ch

 イベントの詳細などは、それぞれのホームページをご確認ください。

 

札幌市までの道のり

 室蘭IC → 札幌北IC →一般道を利用 約2時間

 休日は高速道路を利用して、安全で快適に、楽しいドライブしてみませんか?

 

 

ハイウェイニュース

 『北海道ETC夏トクふりーぱす』を販売します!!
    ~北海道の夏 週末3日間、高速道路が乗り放題 ~

 NEXCO東日本は、
 「普通車」「軽自動車等」でETCをご利用のお客さまを対象に、お得な割引を実施します。

 「北海道ETC夏トクふりーぱす」
 6月3日(金)から10月31日(月)までの金・土・日・月のうち、
 連続する3日間、インターネットでの事前申し込みで道内の高速道路が乗り放題となります。

 料金は、普通車が7,900円、軽自動車等は6,300円です。
 また、お盆時期や月曜日が祝日となる場合は曜日にかかわらず、利用可能となります。

 対象日: 7月19日(火)
      8月10日(水)から8月11日(木)
      8月16日(火)から8月18日(木)
      9月20日(火)から9月22日(木)
     10月11日(火)

 さらに詳しい情報は、高速道路の便利な情報が満載の情報サイト「ドラぷら」をご覧ください。
 「地域寄り道の特典・サービス」や地元特産品などの「素敵なプレゼント」情報もあります。

 北海道ETC夏トクふりーぱす

○高速道路の便利な情報サイト
「ドラぷら」:http://www.driveplaza.com/をご活用ください。

 

高速道路の情報はこちらでチェック!→ f228f179e4af868ec2173fe49936e8ca

915b296fef36c6c9668d8d616c9e59c2