nexthighway

 このコーナーは、高速道路をより安全、安心、快適にご利用いただくために情報をお届けしています。

洞爺湖開湯100年

 夏本番の北海道。
 夏のイベントに欠かせないのはやっぱり花火大会。
 今回は100年を記念する温泉街で夏のイベントと花火大会を楽しみましょう。

 

洞爺湖温泉開湯100年感謝祭

 日程 7月23日(土)、24日(日)
 会場 洞爺湖遊覧船乗り場前特設会場
 ウェブサイトはこちら

洞爺観光協会チラシomote_

1910年の有珠山噴火のあと、1917年に発見された洞爺湖温泉。それから幾度もの噴火を乗り越えながら、今年開湯100年となりました。
 イベントのポスターデザインは実行委員会が一般から募集して決定したものを使っています。
 
 イベント1日目の23日(土)は、12:00~ザレイクビュークラシックカーサイトでスタート。遊歩道に懐かしのクラシックカーが並びます。続いてステージでは太鼓、吹奏楽や音楽ライブなどが行われます。
 
イベント2日目の24日(日)は、11:00~登別伊達時代村忍者ショー、獅子舞、太鼓の他、18:30~バンドのライブも行われます。
13:00~洞爺湖温泉開湯100年記念式典&記念モニュメントの除幕式が行われ、みんなで100年を祝います。
14:00~は「目指せ一周+ギネス」ぐるっと洞爺湖マイムマイムを開催。みんなで手をつないで洞爺湖を囲むようにしてマイムマイムを踊りましょう。参加費300円(中学生以下無料)で、記念品の手ぬぐいがプレゼントされる他、当日のみ対象のホテルで日帰り入浴が無料となり、とってもお得です。

 2日間11:00~開催されるフリーマーケットは19:00までアート作品やアウトレット商品などが出店されます。
16:00~は北海道内のご当地キャラクターが日替わりで大集合してステージショーを行います。一緒に写真を撮って楽しみましょう。

そして大きな見所は2日間ともに行われる花火です。10月31日(月)まで開催されている20:45~のロングラン花火大会に合わせて、特別な花火が上がります。
23日(土)は、なんと水中花火100連発、24日(日)は、大玉水中花火5連発を実施し、洞爺湖じゅうに水中花火の重低音が響き渡ります。

 詳しい情報は、ホームページなどをご確認ください。

 ※掲載している写真は関係機関の許諾を得て掲載しています。

 

洞爺湖温泉までの道のり
 室蘭IC → 虻田洞爺湖IC → 一般道を利用 約1時間

 休日は高速道路を利用して、安全で快適に、楽しいドライブしてみませんか?

 

 

ハイウェイニュース

 夜間通行止めのお知らせ

 NEXCO東日本では、お客さまに安全・安心・快適にご利用いただくため、
 長万部ICと豊浦IC間の両方向で、路面補修工事、定期点検、清掃作業等を、
 7月26日(火)から29日(金)の4夜間、
 20時から翌朝6時まで「夜間通行止」により実施します。

 悪天候による翌日以降同時刻への順延や、通行止め終了時刻の変更もございます。

 交通情報は、NEXCO東日本お客さまセンター
 電話番号0570-024-024番へお問い合わせください。

 夜間通行止めが行われている間は、
 国道5号、37号線へ迂回をお願いします。

 お客さまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 NEXCO東日本|プレスリリース

 

○高速道路の便利な情報サイト
「ドラぷら」:http://www.driveplaza.com/をご活用ください。

 

高速道路の情報はこちらでチェック!→ f228f179e4af868ec2173fe49936e8ca

915b296fef36c6c9668d8d616c9e59c2