nexthighway

 このコーナーは、高速道路をより安全、安心、快適にご利用いただくために情報をお届けしています。

 

秋の特別番組

 いよいよ秋本番。
 おいしいものがいっぱいの北海道。
 週末はどこの秋のイベントで味覚を楽しむか特番を聴いて予定を立てましょう。

 NEXCO東日本 秋の特別番組
  北海道新幹線開業&大沼公園IC開通4周年記念
 「FMびゅー・wi-radio・FMいるかが盛り上げる道南!」 

10月8日(土)12:00~16:00 3局同時生放送!

 今年も秋の特別番組を放送します。
 今回は、函館のFMいるか、FMびゅー、wi-radioの3局で道南の高速道路沿線観光情報を重点的にご紹介します。
 その内容をちょっとだけ教えちゃいます。

 まずは、FMいるかの中継車「いるか号」とFMびゅーの中継車「びゅー号」が、長万部町の国縫漁港に集合します。
 国縫漁港はワイングラスの形をした珍しい港です。
 ここで、長万部名物「かなやのかに飯」をお昼ご飯として食べながら、長万部町の観光情報をお伝えします。

 そのあといるか号は、八雲町の情報交流物産館「丘の駅」へ。
 八雲PAから直結の便利な物産館で、お土産を買うのにぴったりです。
 その八雲PAから少し歩くと、ハーベスター八雲があります。
 おいしいものをたくさん食べる中継が楽しみです。
 八雲を出たら森町へ。
 森町も秋の観光を楽しむ情報がいっぱいあります。

 びゅー号は、国縫ICから豊浦へ。
 秋の味覚を楽しむイベント情報や観光情報をお伝えした後、洞爺湖町の道の駅あぷたから生中継!
 ここでもどんなおいしい情報が飛び出すのか!
 さらにそのあと、伊達市観光物産館からの情報をお伝えします。

 番組最後の中継ポイントは、いるか号がJR新函館北斗駅から。
 駅の中にある北斗市観光交流センターで、北斗市の魅力を伝えます。

 びゅー号は、景色も味覚もおいしい有珠山SAから。お店の方からおすすめ情報をうかがいます。

 番組では、あなたからの地域自慢情報をお待ちしています。
 放送中どんどんお送りください。

 宛先は sp@fmiruka.co.jp  です。

 放送は、
 「FMいるか」80.7MHzで函館及び周辺地域・
 「FMびゅー」84.2MHzで室蘭・登別・伊達市
 「wi-radio」77.6MHzで伊達市、豊浦・洞爺湖・壮瞥町

 さらに、「FMいるかのインターネットラジオ」でパソコンやスマートフォンを使って世界中どこからでも聴くことができます。

 

 

函館までの道のり
■室蘭IC → 大沼公園IC → 一般道を利用 約3時間

 休日は高速道路を利用して、安全で快適に、楽しいドライブしてみませんか?

 

 

ハイウェイニュース

 ~運転マナー、もしものとき~~

 運転マナーをしっかり守って、安全快適なドライブを。

 高速道路を運転するときは、次のことに気をつけましょう。

  1. 割り込みはやめましょう。
  2. 携帯電話の使用とナビゲーション操作はSA・PAで。
  3. キープレフトと安全速度を守りましょう。

 そして、もし事故や故障が発生してしまったら

  1. ハザードランプをつけ、後続車に合図をしてください。
  2. 停車後、発炎筒や三角停止表示板で更に合図をしましょう。
  3. 運転者も同乗者も通行車両に注意しながら車を降り、ガードレールの外
     などの安全な場所に避難してください。
  4. 非常用電話または携帯電話、PHSから緊急ダイヤル「♯9910」で
     事故・故障状況を通報してください。
     道路管制センターにて24時間受付けています。

 お出かけ前は、車両点検と道路・気象情報を確認のうえ、
 急がず、無理せず、時間にゆとりある走行をお願い致します。

 

高速道路の情報はこちらでチェック!→ f228f179e4af868ec2173fe49936e8ca

915b296fef36c6c9668d8d616c9e59c2