nexthighway

 このコーナーは、高速道路をより安全、安心、快適にご利用いただくために情報をお届けしています。

 

冬の十勝

 寒い冬本番。
 この寒さと雪で閉じこもりがちになりそうですが、北海道内では雪とイルミネーションなどのイベントがいろいろなところで開催されています。
 冬の北海道をアクティブに楽しく過ごしましょう。

 

おとふけ十勝川白鳥まつり「彩凛華」

 日程 1月21日(土)~2月26日(日)
 会場 十勝が丘公園
 ウェブサイトはこちら

 冬の十勝旅行がさらに楽しくなるイベントがもうすぐ始まります。
 1,000羽を超える白鳥が毎年飛来する十勝川温泉に、一番大きなもので5.4mもあるシンボルタワーをはじめ、大きなものと小さなものをあわせて約667個もの白い三角錐のオブジェが並びます。
 三角錐の中に設置されたLED電球は音と連動して様々な色に変化する演出で、19:00~21:00まで美しい景色が広がります。

 他にもゆっくり過ごせるイベントがいっぱい。
 会場には、モール温泉の手湯、凍るシャボン玉づくり、スノーキャンドルづくり、雪の滑り台、LEDでできた動物園のほか、平日は100円、土日祝日は来場者全員に無料配布のあたたかい牛乳も用意されている他、飲み物や軽食の販売もあります。
 有料ですが、スノーラフティングも楽しめます。

 

2017しかりべつ湖コタン

 日程 1月28日~3月20日
 会場 然別湖
 ウェブサイトはこちら

 今年で36年目になる然別湖の上にできる氷の村。
 北海道最高地点にある寒い湖の氷は1月に入ると60cmを超えるほどになります。

 この氷や雪を使って作り上げた村で予約なしでも楽しめるのは、氷上露天風呂、アイスカフェ、アイスバー、氷のグラスづくり、冬の森コンサート、スノーモービル、スタンプラリー、アイスシアター、アイス迷路、アイスチャペルのキャンドルナイトなど盛りだくさん。
 さらに一泊してゆっくり過ごせる人にお勧めの予約が必要な森の散歩、クロスカントリースキー、氷の彫刻づくり、ナイトウォッチングなども用意されています。

 お泊りはぜひ、アイスロッジで。
 湖の上に泊まる貴重な体験ができます。

 詳しい情報は、ホームページなどをご確認ください。

 

 

各スポットまでの道のり

■十勝川温泉までの道のりは車で通常の場合
 室蘭IC → 音更帯広IC → 一般道を利用 約3時間30分
■然別湖までの道のりは車で通常の場合
 室蘭IC → 十勝清水IC → 一般道を利用 約4時間

 

 

ハイウェイニュース

 「第8回スマイルハイウェイ川柳」 受賞作品発表!

 NEXCO東日本北海道支社は、
 交通安全にちなんだ川柳を募集した
 「第8回 スマイルハイウェイ川柳」の受賞作品を決定しました。

 平成25年から始まり第8回目を迎えたスマイルハイウェイ川柳。
 今回は全国から1,709作品のご応募をいただきました。

 その中で、見事 優秀賞第1位に輝いたのは、

 『SAは 楽しい旅の 句読点』
  (ペンネーム磯辺 真紀)

 です。

 サービスエリア(SA)の役割である休息などの重要性を「旅の句読点」に置き換え、
 的確な言葉で表現した一句。

 お出かけの際には、こまめな休憩をとり、ゆとりあるドライブ計画を立てましょう。

 優秀賞第2位は

 『握るのは ハンドルだけです スマホOFF』
  (ペンネーム ハルル)

 優秀賞第3位は

 『ハンドルも 恋もぶれない 彼が好き』
  (ペンネーム のほほん)

 オクラホマ河野賞

 『四季問わず 若葉もみじに 思いやり』
  (ペンネーム 完熟きのこ)

 オクラホマ藤尾賞

 『信頼の 証と妻は いびきかく』
  (ペンネーム チュー犬ジョン)

 なお、2月28日まで「第9回 スマイルハイウェイ川柳」の募集を受け付けています。
 入賞作品には、プレゼントがありますので皆さま奮ってご応募ください。
 
 詳しい内容は、NEXCO東日本のHPをご覧ください。

 NEXCO東日本|プレスリリース

高速道路の情報はこちらでチェック!→ f228f179e4af868ec2173fe49936e8ca

915b296fef36c6c9668d8d616c9e59c2